FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

古民家の天井裏に行ってみる! 四国・久万高原 古民家再生

天井裏に行ってみる!

四国・久万高原の古民家再生プロジェクト『Kumakogen Project』です。「古民家 x 現代アート」で何が出来るのか。ここは実験の場でもあります。なにぶん山奥の田舎ですので、地域住民の方も、我々のコンセプトを理解するのにお困りのようです。まぁ、固い事は考えず、見守って頂ければ大丈夫です。お近くの方、まあまあお近くの方、見学希望も承ります。なんなら、一仕事していっても構いません。連絡下さい!

では、続きです。古民家の天井裏には、何があるんだろうか。何か、見せられない、とんでもない物が出て来たり、とんでもない財宝が隠されていたり、とんでもない想像が膨らんでしまいます。そして、こちらの古民家ですが、玄関土間の左手の天井が開いているんです。

土間から天井を眺めると開いている

土壁があらわになっております。ちょっと怖いですが、恐る恐る、脚立を立てて、上って、見てみる事にします。

天井裏を覗くと

天井裏は、真っ暗!フラッシュで写真を撮ったのがコレです。大きな黒い梁(はり)に感動。土埃はひどいです。いったん下りて、今度は照明を持って上がります。何が出てくるか!

天井裏を進んでいく

うんうん。なるほど。とにかく天井がベニア板の薄いやつの所は踏まないように気をつける。踏み外したら、地面まで落ちる事になる。ここは慎重に進んでいく。

おっ

ん!

黒い太い梁は古民家ならではで良いですな。すると、何だこれは!

天井裏に、たこ?

天井裏に、お化けタコか! 昔の電気の配線のようです。そしたら、その奥に何やら不気味な物を見つける。もしかして、わら人形でもあるのか? 怖い、、、何か、神事のようなものにも見える。近づいて、明かりを照らしてみる。

何やら不気味なものが、、

これは何だ!

「うらめしや〜」なんて書いていないので、ご安心下さい。漢字の数字が、見えますね。よ〜く見ると、間取りのようなものを書いているようです。拡大すると、、、

間取りが書いているようです

「いろはにほへと」「床」なんて文字も見えました。設計図や図面のようなもんだったのでしょうか。

後方から撮影してくれてた上さん

後方から、撮影してくれてた上さんをパシャ!ファッション写真のような佇まいになりました。高い所が苦手な上さんですが、頑張って天井裏に上がって来てくれました。それにしても、屋根裏が高く作られてますね。それだけでも、屋根裏断熱の効果になっていると思います。想像していたような、恐ろしいものや、財宝は出て来ませんでしたが、探検気分を味わえて良かったです。



当ブログは、ブログ村のランキングに参加しています。
情報が少しでもお役に立てた(面白い!)と思っていただけたら、
下のアイコンをポチリ(古民家再生/平屋住宅)と押してくださいませ。
引き続き、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

2015.08.01 | | コメント(0) | 古民家再生

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

TENGGER

Author:TENGGER

ミュージシャン/アーティスト「TENGGER(テンガー)」によるDIYスタイル古民家再生記録。
2015年5月。四国・久万高原にて、元・農家の築50年のおうちを購入。そこを(宿泊可能な)アートスペース、そして歩き遍路さん向けの善根宿(フリーステイ)へ改装を計画しています。



TENGGER OFFICIAL SITE | テンガー公式サイト
tengger.net

直接のコンタクトは、こちらのEメールでお願いします。txnxgxr@gmail.com


---------------------------

Kumakogen Project

テンガーによる、久万高原での活動の総称『久万高原プロジェクト』。古民家再生を皮切りに、音楽/自然/旅/アートを融合した様々な活動を計画しています。


Eメールkumakogenproject@gmail.com


Kumakogen Project Official Site | 久万高原プロジェクトプロジェクト公式サイト
kumakogenproject.org

Kumakogen Project Official Facebook |公式フェイスブックページ

facebook.com/kumakogenproject

フェスブックページでは、日本語、英語、韓国語で発信しています。


ブログ村

当ブログは、ブログ村のランキングに参加しています。情報が少しでもお役に立てたと思っていただけたら、下のアイコンをポチリ(古民家再生/DIY)と押してくださいませ。引き続き、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。