スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

床材を選んだ!  四国・久万高原 古民家再生

床材を選んだ!

毎度、ご覧頂き有り難う御座います。四国・久万高原の古民家再生ブログです。初めて、このブログに来られた方は、ブログ左側の月別アーカイブより古い記事をご覧頂けます。久万高原ってどこですか?って人も多くいらっしゃると思いますので、そのような方は、こちらの記事をご覧下さい。

さぁ 物件探しだ! 四国ってどこ?

さて、地元で地元産の床材が手に入らなかったので、、、、便利なネットで床材を探す事になりました。有名どころでは、「無垢フローリングドットコム」と言うサイトがありまして、そちらで試しに見積もりを出してもらいました。大体の計算で10坪ほどの広さなので、予備を入れて11坪分を注文します。

木の種類は、檜(ヒノキ)です。最初、杉も検討しましたが、檜の床材を見てから、断然ヒノキになりました。古民家にも合っているでしょう。自分たちで塗装をやるので、無塗装(何の塗装もしていないもの)を選びます。こちらのサイトですが、対応もスピーディーで、流石としか言いようがありません。連絡をした即日に見積もりが出ました。

無垢フローリングドットコム見積もり


こんな感じです。久万高原までの送料も入ってます。1坪あたりだと17,000円ほどになります。ホームセンターで、塗装されたヒノキのフローリングが、1坪で13,000円ほどだったので、決して安い価格ではない事が判ります。対応は素早く、早急に床材が欲しいのであれば、思わず頼んでしまうところでしょう。

ちなみに他の四国のヒノキを扱っている業者は、納品までに1ヶ月ほどかかるそうです。受注生産って事ですね。無垢の床材は、保管にもケアが必要で、多くの在庫を持てないそうです。別のお店も探してみます。

他の方のブログを見ていた時に、1件の材木屋さんの情報がありました。「健康無垢の材木屋イー・ウッド」さんです。関東にある業者さんですね。木の町(久万高原)にいながら、関東の木材を注文しないといけない状況は少し複雑ですが、これも市場の原理です。安く良いサービスが選ばれてしまいます。ここは、楽天市場に出店しているので、支払いや何やらも安心出来ますし、何よりポイントも付きます。(嬉)

普通のネットショッピングのように、ズラっと並んだ商品(床材)から希望の物を選んで、数量を決めて、カゴに入れます。これが、現代の床材購入です。

タイムセール(?)のような、恐らくキャンセル等で出て来たセール価格の物もあります。セール品も含めて11坪分を選んで、カゴに入れて(カゴに入る大きさではないが、、、、、)購入手続きへ進みます。合計金額に注目です!!

イー・ウッドさん見積もり


こちらも送料が入っております。なんと5万円以上の価格差があります!3メートルの物がセール価格だったので、5ケース(5坪)しか買えませんでした。後の6ケース(6坪)は、2メートルの物です。それにしても5万円の差は大きいですね。1坪あたりの価格は、約13,000円ほどになります。迷わず、ここで購入。注文後、3日で納品と言う事です。早っ!! 続いて、床材の搬入です。



当ブログは、ブログ村のランキングに参加しています。
順位が重要ではないですが、順位が上がれば、モチベーションも上がります。
情報が少しでもお役に立てた(面白い!)と思っていただけたら、
下のアイコンをポチリ(古民家再生/DIY)と押してくださいませ。
引き続き、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

2015.09.09 | | コメント(0) | 古民家再生

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

TENGGER

Author:TENGGER

ミュージシャン/アーティスト「TENGGER(テンガー)」によるDIYスタイル古民家再生記録。
2015年5月。四国・久万高原にて、元・農家の築50年のおうちを購入。そこをアートスペース、ショップ、スタジオ、オフィス、そして歩き遍路さん向けの善根宿(フリーステイ)へ改装を計画しています。



TENGGER OFFICIAL SITE | テンガー公式サイト
tengger.net

直接のコンタクトは、こちらのEメールでお願いします。txnxgxr@gmail.com


---------------------------

Kumakogen Project

テンガーによる、久万高原での活動の総称『久万高原プロジェクト』。古民家再生を皮切りに、音楽/自然/旅/アートを融合した様々な活動を計画しています。


Eメールkumakogenproject@gmail.com


Kumakogen Project Official Site | 久万高原プロジェクトプロジェクト公式サイト
kumakogenproject.org

Kumakogen Project Official Facebook |公式フェイスブックページ

facebook.com/kumakogenproject

フェスブックページでは、日本語、英語、韓国語で発信しています。


ブログ村

当ブログは、ブログ村のランキングに参加しています。情報が少しでもお役に立てたと思っていただけたら、下のアイコンをポチリ(古民家再生/DIY)と押してくださいませ。引き続き、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。